Sustainable Developement Goals Contributing to the SDGs Daiwa Food & Agriculture

事業内容

農業、食料分野において金融の視座を添えて。
新たなビジネスを創出し、社会課題の解決に貢献。

現在、世界の栄養不足人口は約8億1,500万人*に達すると推定されており、食糧生産性、分配の向上による飢餓の解消は、地球規模の課題となっています。日本においても、総じて食料自給率が諸外国対比低位に位置するなか、新規就農者の減少に伴う、農業従事者の高齢化・後継者不足問題は、今後の日本の農業・食料環境を取巻く大きな課題となっています。

大和フード&アグリ(DFA)では、農業生産の現場において最先端技術の導入とリスクマネーの提供を図り、生産の大規模化・効率化等に取り組むことで、新たな農業・食のビジネスを創出するとともに、日本の農業・食料分野を取り巻く社会課題の解決に貢献していきます。

* 2016年 FAO調べ

DFA
農業生産
事業
リース
レンタル
事業
生産資材
事業
販売事業
担い手育成
事業
海外事業
インキュ
ベーション
事業
ファイナンス
事業

大和フード&アグリ(DFA)の事業領域

会社概要

大和フード&アグリ株式会社

所在地
東京都中央区八重洲1-4-16 東京建物八重洲ビル3階 +OURS八重洲 [MAP]
資本金
2億円(資本準備金を含む)
株主
株式会社大和証券グループ本社 100%
設立
2018年11月1日
代表
取締役社長 越智 研至
事業内容
農業やそれに付随する加工ビジネス等に関する投資、運営、管理

採用

現在採用の募集はありません。

お問い合わせ

  • 一般のお問い合わせ
  • 採用のお問い合わせ
氏名

読みがな

企業名

メールアドレス

電話番号

ご用件

※ 当フォームは弊社の事業に関心のあるお客様専用です。営業販売目的の方はご遠慮ください。

氏名

読みがな

年齢

性別

メールアドレス

電話番号

メッセージ

※ 当フォームは弊社の採用に応募される方専用です。営業販売目的の方はご遠慮ください。